なんでシミになるんだろう?

そう言えば、シミってみんな同じ原因でできるのかな?

若い頃からシミがある人もいるし、40過ぎても目立たない人もいるよね。

ん~ん、ちょっと調べてくるか。

チャリン! チャリン!

調べてきたよ。

何だか、シミの原因っていっぱいあるみたい。

とりあえず、調べてみたものをあげていくね。

*紫外線

*ストレス

*喫煙

*飲酒

*電磁波

*便秘

*激しい運動

*睡眠不足

*不規則な生活

*乱れた食事

*皮ふの摩擦

*乾燥肌

*外傷

*ニキビ

*女性ホルモンの乱れ

*間違ったスキンケア

いっぱいあるねぇ。

この中でも特にシミが出やすいのは、やっぱり紫外線による刺激かな。

シミは蓄積されていくから、まだ大丈夫、まだ大丈夫って思っているうちにどんどんたまっていって、シミが目立ってきたときには、もう手遅れ、な~んてなっちゃうかもね。

っとは言っても、太陽光に当たることは、健康を維持するためには必要だし、その方が健康的に見えるよね。

だから、あんまり過剰に紫外線を嫌いすぎるのはどうかと思うね。

健康なら、肌のターンオーバーだってある程度働くから、シミだって追い出してくれるかもしれないし。

ただね、年をとってくると、ターンオーバーのサイクルも変わってきちゃうんだ。

つまり、肌があんまり再生してこなくなっちゃうってことね。

年をとるとシミが増えたりシワが多くなるのはこのせいなんだよねぇ。

あと、乾燥肌の人は注意だね。

乾燥肌だと、皮ふの表面が固くなりやすいから、古い皮ふがいつまでもそのまま居座ってしまうんだ。

そうなると、シミができた皮ふがいつまでも残っているし、肌のターンオーバーサイクルが乱れて、新しいきれいな肌もでてきにくくなっちゃうね。

シミのもとの色素ができてしまうことは仕方がないとはしても、それをどんどん押し出して新しいきれいな肌が出てこれる環境を作りたいもんだね。

あと、皮ふが炎症してシミになることもあるんだって。

日焼けもそうだし、虫刺されやニキビもシミができる原因になるらしいよ。

皮ふが炎症をおこすと、その炎症のダメージを挽回するために新しい皮ふをつくる働きが活発になるんだ。

そうすると、皮ふをつくるときに一緒にメラノサイトの働きまでもが活発になって、一所懸命色素を作るんだって。

そうなると、色素が多すぎる状態になるから、それがたまってシミになるって話さ。

それから、食生活の乱れや不眠なんかも原因になるんだけど、これらのことは、シミ以外にもカラダに重大な影響をおこすことだから、注意したいね。

でも、本音を言わせてもらうと、乱れた食生活とか、夜遅くまで起きていることって、楽しいんだよね。

だから、「今すぐ改善しなさい!」な~んて言われても・・・、ねぇ。

できる範囲でちょっとずつ変えていけたらいいかなぁ。

アハハハ。

コメントは受け付けていません。